『1.17「おむすびの日」キャンペーン』について

 

 兵庫県では、「お米」を通じて健康的な食生活の在り方や農業・農村の役割、食料問題を考え、「ごはん」を中心とした食生活の良さを広く県民にご理解いただくために、「おいしいごはんを食べよう県民運動」を推進しています。

 

 阪神・淡路大震災の際、多くの被災者に希望とぬくもりを与えてくれたのが「おむすび」の炊き出しでした。この経験から、おむすび、そしてお米・ごはんの大切さを再認識し、次の世代まで語り継いでいくことを目的に1月17日を「おむすびの日」と定めました(2000年に日本記念日協会登録)。

 

 このたび、「おむすびの日」のPRを通して、震災の経験を伝え、「お米・ごはん」の大切さや美味しさを県民のみなさまに再認識していただくとともに米の消費拡大を図るため、『1.17「おむすびの日」キャンペーン』を実施します。

 

 

主 催

 

 兵庫県、兵庫県米穀事業協同組合、おいしいごはんを食べよう県民運動推進協議会

 

 

実施内容

 

 屬むすびの日」キャンペーンクイズ

 

 当ホームページにて、「おむすびの日」にちなんだキャンペーンクイズを出題し、正解者から抽選で30名におこめ券(¥2,200相当)をプレゼントします。クイズページはコチラ

 

 ● 応募期間 平成29年1月4日(水曜日)〜平成29年1月31日(火曜日)

 ● 当選発表 当選者の発表は賞品の発送をもって代えます。

 

◆屬むすびの日」啓発資材の掲示

 

 兵庫県内のコンビニエンスストアやスーパーマーケット等において、啓発資材(POP、ポスター、チラシ)を掲示し、「おむすびの日」の意義を周知します。

 

 ● 協力店  20社3団体 計2,280店舗 (※詳細はコチラ(PDF:290KB)

 ● 掲示期間 平成29年1月4日(水曜日)〜平成29年1月17日(火曜日)

 

JR元町駅「JAチャンネル兵庫」

 

 当運動に賛同するJAグループ兵庫の協力を得て、JR元町駅東口の大型LEDビジョンにて、おむすびの日を告知します。

 

 ● 告知期間 平成29年1月4日(水曜日)〜平成29年1月17日(火曜日)

 

づ稿PRイベントの開催

 

 1月14日(土)、15日(日)の2日間、イオン伊丹昆陽店(伊丹市)及びイトーヨーカドー甲子園店(西宮市)の店頭にて、「おむすびの日」のPRイベントを開催します。

当日は、県産米の試食提供やお米券などが当たる抽選会を開催するほか、兵庫県マスコット「はばタン」や「フラワープリンセスひょうご」も登場し、イベントを盛り上げます。
 

 

                イオン伊丹昆陽店

 

 日時

 

平成29年1月14日(土)・15日(日)

11時00分〜18時00分

 

 場所

 

イオン伊丹昆陽店1階催事場(伊丹市池尻4-1-1)

アクセス(店舗HP)

 

 主催

 

兵庫県、兵庫県米穀事業協同組合

おいしいごはんを食べよう県民運動推進協議会

 

 協力

 

イオンリテール株式会社

 

 内容

 

・お米券やオリジナルグッズ等が当たる抽選会

  ※食品レジにて3,000円以上お買上げの方対象

 

・県産米とみそ汁の試食提供

  ※5ツ星お米マイスターが炊飯します。

 

・県産米特設コーナーの設置

 

 

 

              イトーヨーカドー甲子園店

 

 日時

 

平成29年1月14日(土)・15日(日)

11時00分〜18時00分

 

 場所

 

イトーヨーカドー甲子園店1階ららぽーと側入口(西宮市甲子園八番町1-100)

アクセス(店舗HP)

 

 主催

 

兵庫県、兵庫県米穀事業協同組合

おいしいごはんを食べよう県民運動推進協議会

株式会社イトーヨーカ堂、たじま農業協同組合

 

 内容

 

・お米券やオリジナルグッズ等が当たる抽選会

  ※食品レジにて3,000円以上お買上げの方対象

 

・「コウノトリ育むお米」の特設コーナーの設置及び試食提供

 

・県産ヒノヒカリを使用したおむすびと「コウノトリ育むお米」を使用したお弁当の販売

 

・震災パネルや防災グッズの展示

 

 その他

 

1月14日(土)〜17日(火)の4日間、西日本のイトーヨーカドー13店舗において、おむすび全商品に県産ヒノヒカリ、お弁当3商品(香ばし焼穴子めし、香ばし焼穴子めし幕の内弁当、瀬戸内産蛸めしとだし巻弁当)に「コウノトリ育むお米」が使用されます。