『1.17「おむすびの日」キャンペーン』について

 

 兵庫県では、「お米」を通じて健康的な食生活の在り方や農業・農村の役割、食料問題を考え、「ごはん」を中心とした食生活の良さを広く県民にご理解いただくために、「おいしいごはんを食べよう県民運動」を推進しています。

 

 阪神・淡路大震災の際、多くの被災者に希望とぬくもりを与えてくれたのが「おむすび」の炊き出しでした。この経験から、おむすび、そしてお米・ごはんの大切さを再認識し、次の世代まで語り継いでいくことを目的に1月17日を「おむすびの日」と定めました(2000年に日本記念日協会登録)。

 

 このたび、「おむすびの日」のPRを通して、震災の経験を伝え、「お米・ごはん」の大切さや美味しさを県民のみなさまに再認識していただくとともに米の消費拡大を図るため、『1.17「おむすびの日」キャンペーン』を実施します。

 

 

主 催

 

 兵庫県、兵庫県米穀事業協同組合、おいしいごはんを食べよう県民運動推進協議会

 

 

実施内容

 

 屬むすびの日」キャンペーンクイズ

 

 当ホームページにて、「おむすびの日」にちなんだキャンペーンクイズを出題し、正解者から抽選で30名におこめ券(¥2,200相当)をプレゼントします。クイズページはコチラ

 

 ● 応募期間 平成29年1月4日(水曜日)〜平成29年1月31日(火曜日)

 ● 当選発表 当選者の発表は賞品の発送をもって代えます。

 

◆屬むすびの日」啓発資材の掲示

 

 兵庫県内のコンビニエンスストアやスーパーマーケット等において、啓発資材(POP、ポスター、チラシ)を掲示し、「おむすびの日」の意義を周知します。

 

 ● 協力店  20社3団体 計2,280店舗 (※詳細はコチラ(PDF:290KB)

 ● 掲示期間 平成29年1月4日(水曜日)〜平成29年1月17日(火曜日)

 

JR元町駅「JAチャンネル兵庫」

 

 当運動に賛同するJAグループ兵庫の協力を得て、JR元町駅東口の大型LEDビジョンにて、おむすびの日を告知します。

 

 ● 告知期間 平成29年1月4日(水曜日)〜平成29年1月17日(火曜日)

 

づ稿PRイベントの開催

 

 1月14日(土)、15日(日)の2日間、イオン伊丹昆陽店(伊丹市)及びイトーヨーカドー甲子園店(西宮市)の店頭にて、「おむすびの日」のPRイベントを開催します。

当日は、県産米の試食提供やお米券などが当たる抽選会を開催するほか、兵庫県マスコット「はばタン」や「フラワープリンセスひょうご」も登場し、イベントを盛り上げます。
 

 

                イオン伊丹昆陽店

 

 日時

 

平成29年1月14日(土)・15日(日)

11時00分〜18時00分

 

 場所

 

イオン伊丹昆陽店1階催事場(伊丹市池尻4-1-1)

アクセス(店舗HP)

 

 主催

 

兵庫県、兵庫県米穀事業協同組合

おいしいごはんを食べよう県民運動推進協議会

 

 協力

 

イオンリテール株式会社

 

 内容

 

・お米券やオリジナルグッズ等が当たる抽選会

  ※食品レジにて3,000円以上お買上げの方対象

 

・県産米とみそ汁の試食提供

  ※5ツ星お米マイスターが炊飯します。

 

・県産米特設コーナーの設置

 

 

 

              イトーヨーカドー甲子園店

 

 日時

 

平成29年1月14日(土)・15日(日)

11時00分〜18時00分

 

 場所

 

イトーヨーカドー甲子園店1階ららぽーと側入口(西宮市甲子園八番町1-100)

アクセス(店舗HP)

 

 主催

 

兵庫県、兵庫県米穀事業協同組合

おいしいごはんを食べよう県民運動推進協議会

株式会社イトーヨーカ堂、たじま農業協同組合

 

 内容

 

・お米券やオリジナルグッズ等が当たる抽選会

  ※食品レジにて3,000円以上お買上げの方対象

 

・「コウノトリ育むお米」の特設コーナーの設置及び試食提供

 

・県産ヒノヒカリを使用したおむすびと「コウノトリ育むお米」を使用したお弁当の販売

 

・震災パネルや防災グッズの展示

 

 その他

 

1月14日(土)〜17日(火)の4日間、西日本のイトーヨーカドー13店舗において、おむすび全商品に県産ヒノヒカリ、お弁当3商品(香ばし焼穴子めし、香ばし焼穴子めし幕の内弁当、瀬戸内産蛸めしとだし巻弁当)に「コウノトリ育むお米」が使用されます。

 

【参加者募集】平成28年度お米・ごはん推進フォーラムの開催について

2月18日(土)開催!!「平成28年度お米・ごはん推進フォーラム」

 

 

 

 兵庫県と兵庫県米穀事業協同組合では、健康的な食生活の在り方や農業・農村の役割、食料問題を考え、ごはんを中心とした日本型食生活の良さを広く県民にご理解いただくために、「おいしいごはんを食べよう県民運動」を推進しています。

 この運動の一環として、「お米・ごはん」を中心とした健康的な「日本型食生活」の推進と併せて、「お米・ごはん」を食べることが農業や農村を守ることにつながることなどを訴えることで、食や「農」の大切さを広く県民にアピールすることを目的として、標記フォーラムを開催します。

 このたびは、農業に取り組むタレントの大桃 美代子(おおもも みよこ)さんによる講演会を実施するとともに、第19回お弁当・おむすびコンテスト、第5回おいしいごはんを食べよう絵手紙コンテストの表彰式を実施します。

 

 

1 日 時  平成29年2月18日(土)13時00分〜15時30分

 

2 会 場  兵庫県公館〔神戸市中央区下山手通4-4-1  JR元町駅から北へ徒歩5分〕

 

3 主 催  兵庫県、兵庫県米穀事業協同組合、おいしいごはんを食べよう県民運動推進協議会

 

4 定 員  先着400名(事前申込が必要です。)

 

5 参加料  無料

 

6 内 容

13:00〜13:10 開会・挨拶

13:10〜13:30 表彰式

「第19回お弁当・おむすびコンテスト」

「第5回おいしいごはんを食べよう絵手紙コンテスト」

13:45〜15:30 講演会

演題:私が農業を始めた理由−桃米づくりに情熱を注いで−

講師:大桃 美代子 氏(タレント)

 

7 参加申込・問合せ

  所定の参加申込書によりファックスいただくか、Eメールまたはハガキに必要事項(住所、氏名、年齢、電話番号、参加人数、情報配慮の希望(手話通訳・要約筆記))を記入の上、下記の宛先にお申し込みください。参加証は発行しません。定員を超えた場合のみ連絡しますので、連絡がない場合は、当日そのまま会場にお越しください。

 

   所定の参加申込書はコチラ

 

兵庫県米穀事業協同組合

〒650−0011 神戸市中央区下山手通5丁目8−14−309

TEL:078-361-3318  FAX:078-361-3319

Eメール:komeb@mx1.alpha-web.ne.jp

 

8 その他  参加者には、兵庫県産米1kg(兵庫県米穀事業協同組合提供)をプレゼント

 

 

【会員(三田市)の活動紹介】"食べチャオさんだ!"食育フェスティバル

【会員(三田市)の活動紹介】

 

 『“食べチャオさんだ!”食育推進事業』において、〜三田の恵みをしっかり食べて、心もからだも元気になろう〜をテーマに、“食べチャオさんだ!”食育フェスティバルを開催します。
 ふるさと三田の恵みに感謝し、食の大切さについて家族そろって学びましょう!
 はばタンと写真が撮れる顔出しパネルやごはん食の良さをまとめたパネル等を使って、「おいしいごはんを食べよう県民運動」のPRも行います!
 ぜひ、ご家族皆さんでお越しください。

日時:平成28年11月27日(日)10時〜
場所:三田市総合福祉保健センター
詳細:http://www.city.sanda.lg.jp/kyuushoku/fesutebaru2.html

 

【会員(新温泉町)の活動紹介】「JAたじま温泉地区ふれあい感謝祭」、「但馬"牛まつり"」

【会員(新温泉町)の活動紹介】


 おいしいごはんを食べよう県民運動推進協議会の会員である新温泉町が、兵庫県マスコット「はばタン」と一緒に写真を撮れる顔出しパネルを活用して、「JAたじま温泉地区ふれあい感謝祭」、「但馬“牛まつり”」内で当運動についてPRを行いました!
 
【JAたじま温泉地区ふれあい感謝祭】
 日ごろの感謝を込めて毎年開催されているJAたじま温泉地区ふれあい感謝祭。
 今年度は実りの秋を迎える10月22日に開催されました。
 会場では地元農産物の即売コーナーや「山菜ごはん」や「地元産焼きいも」、「但馬牛すじコロッケ」、「但馬どりからあげ」などの販売、子供向けのアトラクションやビンゴゲームなど盛りだくさんの内容で多くの来場者で賑わいました。

 

【但馬“牛まつり】
 但馬“牛まつり”は但馬の特産品であり、高級和牛のルーツでもある但馬牛を広くPRするイベントです。
 会場では、地元団体等による販売コーナーではミニステーキや牛串焼きなど但馬牛を使用したいろいろな料理が振舞われ、また、様々な特産品などのお店が並び来場者は、美味しくて楽しい一日を過ごします。
 そのうち照来ふれあい朝市のブースにおいては照来でとれたお米「照来のお米」のPRのため試供品の無料配布を行いました。
 無料配布とあって、開始から1時間程度で終了する盛況ぶりでした。

 

平成28年度(第19回)お弁当・おむすびコンテスト結果発表

 兵庫県では、「お米」を通じて健康的な食生活のあり方や農業・農村の役割、食料問題を考え、「お米」を中心とした食生活の良さをご理解いただくため、平成9年度から「おいしいごはんを食べよう県民運動」を展開しています。

 この運動の一環として、本コンテストは、子どもから大人まで幅広い層にもっとごはん食や県内でとれる農畜水産物に親しんでもらおうと、平成10年度から毎年、兵庫県と兵庫県米穀事業協同組合が共同で実施しています。

 今年度は、県内各地から12,535点(お弁当4,961点、おむすび7,574点)のご応募をいただきました。

 その中から、一次審査を通過した20作品について、11月20日(日曜日)にラッセホール(神戸市中央区中山手通4丁目10−8)で最終審査を実施し、下記のとおり賞を決定しました。

 なお、表彰式は、平成29年2月18日(土曜日)に開催予定の「お米・ごはん推進フォーラム」で実施します。

 

 

あけてニッコリ!!わくわくお弁当コンテスト(入賞5点、佳作5点)

 

最優秀賞(兵庫県知事賞)

 

作品名 女子が喜ぶお弁当
氏名 川本 也美
学校名 神戸医療福祉大学
ポイント

・お米にもち麦を加え、豆腐や油揚げなど大豆製品を多く使い、また、白和えは具だくさんにするなど、野菜、海藻、きのこ等、女性の健康を意識した食品の組み合わせ。

 

・料理形態も油を控え、和風でまとめたヘルシーな組み合わせ。

 

優秀賞(おいしいごはんを食べよう県民運動推進協議会会長賞)

作品名 ひょうご特盛り弁当
氏名 神澤 孝典
学校名 姫路市立飾磨西中学校
ポイント

・しろいごはんを中心に、日常的に作ることができる手軽な調理方法を取り入れ、彩りや栄養を考えた食材の組み合わせ。

 

優秀賞(兵庫県米穀事業協同組合理事長賞)

作品名 小さな秋弁当
氏名 井内 萌恵子
学校名 明石市立魚住中学校
ポイント

・栗とさつまいもを大きい形で使って秋を表現したところ。

 

・黒米を使ってビタミンB1を豊富に、小松菜をごまだけでなく、くるみも使って和えることで香りとコクをだして減塩したところ。

 

優秀賞(公益社団法人兵庫県食生活改善協会会長賞)

作品名 兵庫の海と山の幸弁当
氏名 岡野 杏樹
学校名 神戸市立西神中学校
ポイント

・たこめしと鯛の西京焼きと、魚をメインにし、きんぴらごぼう、煮付け、ごま和え等和食の定番をたくさん取り入れ、和風色いっぱいにしたところ。

 

審査員特別賞

作品名 兵庫がいっぱい弁当
氏名 久村 悠太
学校名 伊丹市立南中学校
ポイント

・黒豆とたこを入れた2種類のごはんをお鍋を使って時間がかからないように工夫して炊いたところ。

 

・おかずを、主にフライパンを使って順番を考えスムーズに進められるように工夫し、手軽に短時間で作れるようにしたところ。

 

佳作

作品写真 作品名 氏名 学校名
兵庫の色どりあなご飯弁当 上野山 愛梨 加古川市立浜の宮中学校

家で収穫!!夏野菜たっぷり弁当

たこ飯を添えて

岡井 愛華音 西脇市立黒田庄中学校
 

兵庫エエトコ取り

うまみあふれる弁当

鎌内 雪乃

播磨高原広域事務組合立

播磨高原東中学校

ひいじいちゃんの畑でとれた夏野菜 田中 望結 兵庫県立松陽高等学校

愛娘弁当 山元 杏珠 兵庫県立明石南高等学校

(氏名五十音順)

 

 

見て楽しい!食べておいしい!おむすびコンテスト(入賞5点、佳作5点)

 

最優秀賞(兵庫県知事賞)

作品名 祝100周年尼が咲けサケおむすび
氏名 猪原 静
学校名 尼崎市立大庄中学校
ポイント

・地元を愛する気持ちを、特産物を使ったおむすびに表現したところ。

 

・出来るだけ簡単に作るために炊飯以外は電子レンジを使ったところ。

 

優秀賞(おいしいごはんを食べよう県民運動推進協議会会長賞)

作品名 実は食べ合わせが良いらしい!夏バテ防止おにぎり
氏名 龍田 昇英
学校名 神戸市立神戸生田中学校
ポイント ・お父さんとお母さんに、暑い夏を乗り切ってほしいという思いで、うなぎと梅干しが夏バテ防止にはとてもよい組み合わせであるということを一生懸命勉強して作成したところ。

 

優秀賞(兵庫県米穀事業協同組合理事長賞)

作品名 トイプーおにぎり
氏名 山本 未莉
学校名 伊丹市立西中学校
ポイント ・おばあちゃんに、亡くなった愛犬とおじいちゃんの分まで元気で長生きしてほしいというメッセージを、愛犬の顔のおむすびで伝えたいという思いで、愛犬の顔を工夫して作成したところ。

 

優秀賞(公益社団法人兵庫県食生活改善協会会長賞)

作品名 メダルおにぎり
氏名 野田 晴菜
学校名 新温泉町立夢が丘中学校
ポイント ・オリンピックをテレビで見て、その感動を形にしたおむすびで、日本の伝統的なおむすびの具である梅干しを使用している。梅干しには、疲労回復によいクエン酸が含まれており、「おつかれさま!」というメッセージが感じられるところ。

 

審査員特別賞

作品名 「ま・ご・は(わ)・や・さ・し・い」四季の和菓子にぎり
氏名 小神子 優花
学校名 神戸市立西神中学校
ポイント

・おばあちゃんに長生きしてほしいという思いで、健康によい食材の合い言葉である「まごわやさしい」の食材を全部取り入れたところ。

 

・楽しく食べることができるよう、和菓子の形にしたところ。

 

佳作

作品写真 作品名 氏名 学校名
どれから食べよう一口おむすび 清田 航太郎 伊丹市立南中学校
集中力UP!カルシウムたっぷりおむすび 東野 こころ 神戸市立大原中学校
  ガーリックペーパーにぎり 伏田 翔斗 篠山市立岡野小学校
三色いろどりおにぎり 松本 歩樹 宍粟市立山崎西中学校
タイめし七変化

森山 友翔

森山 友貴

尼崎市立杭瀬小学校

(氏名五十音順)

 

| 1/33PAGES | >>